フィリピンの物件に投資をしました。

海外不動産投資を始める事にしました。
具体的にはフィリピンの不動産です。
株式会社マリモと言う会社が有り、海外投資に強い会社なのですが、フィリピンの物件で良い物件を抑えていたので投資する事にしました。
高層タイプのコンドミニアムの物件が気に入り、国内の富裕層、または日本やアメリカからの中長期出張者に需要が有ると見込みました。
アジアの中で今後伸びる可能性とキャパシティの有る国なので、今先行投資で沢山の建物が建てられています。
かつて無い速度で開発されている国なので、投資には適していると考え、この国で不動産投資をする事にしました。
国の開発に勢いが有るうちは不動産があがり続けるのは常識です。
日本もかつて高度経済成長期の時には、東京オリンピックでの工事をきっかけに日本中が建設ラッシュに沸き、不動産の価値が上がって行きました。
フィリピンでは今まさにその時期に入ろうとしています。
かつては政治的に不安を抱えた国で、政権がどう転ぶか分からず、素人では手が出しにくい国でしたが、最近はようやく政治も安定してきたようです。
唯一の不安材料が解消されつつ有るので、あとは国が順調に成長し、不動産も上がると考えています。
株式会社マリモなら海外投資のパートナーとして信頼出来、良い情報を持ってきてくれます。