特定機能病院の東京慈恵会医科大学附属病院

東京慈恵会医科大学附属病院は、東京都港区西新橋にある有名な病院です。
慈恵医大病院としても知られています。
東京慈恵会医科大学附属病院では、患者さんの立場に立った医療を志していることから、患者さんは誰でも安心して通院することができます。
また特定機能病院として認定されていることもあり、質の高い医療を提供してもらうことができます。
診療科は内科や外科などがあり、さらに細かく分けられています。
そのほか婦人科や心臓外科、リハビリテーション科などもあるため、多岐に渡る診療を受けられます。
外来診療では、患者さんのニーズに合わせた機能別外来を開設しています。
これは、各科の情報を共有化し、密接に連携しながら診療できるようにするためです。
全科では当直を行っており、休日でも24時間体制の救急外来を行っています。
また、人間ドックや健康診断を目的として受診することも可能です。
東京慈恵会医科大学附属病院は、先進医療に積極的となっています。
例えば、眼科では白内障手術において最先端手術を取り入れたり、整形外科でも先進医療を実践していたりしているからです。
このように、東京慈恵会医科大学付属病院の日々の研修や研究成果によって、的確な診療を受けることができます。