最近増えている「自炊」のできる合宿免許プラン

合宿免許といえば、通常の通いと比べて短期間での免許取得が可能ではあるものの、宿泊費用や食費などが込みの料金となっているので、料金に関しては結構割高になってしまう事も昔は少なくなかったみたいです。
しかし最近の合宿免許のプランの中には、より料金を引き下げたプランを充実させてもらいたいといった要望に応えるために「自炊プラン」なるものが登場してきたようです。
自炊という事は毎日の食事を全て自分で用意しなければならない反面、通常のプラント比べて食費にかかる費用を随分と引き下げる事が可能なので、少しでも免許取得にかかる費用を節約したい方にとっては、間違いなく魅力的であると言えるでしょう。
特に合宿免許は二週間程度滞在する事になりますから、一日あたりの食費の違いと言うのはトータルで考えると結構馬鹿にならない額となります。
慣れない土地での暮らしなのに、きちんと食料を調達できるんだろうかと心配される方もいらっしゃるようですが、自動車学校の周囲には必ずコンビニやスーパーなどが建っているものですから、調達先の確保で苦労するという事はまず有り得ません。
また宿の食事というのは苦手な物も我慢して食べなければなりませんから、偏食気味の方にとってはむしろ自炊を選択された方が良いかもしれません。